READ MORE

寺々の立地年代に宿場の発展を読み解くヒントあり

 東海道五十三次“関宿”は東西約1.8㎞の長さがありますが、この規模は東海道の宿場の中でも最大規模と言われています。では、関宿が現在あるような規模にまで発展したのは何時頃の事なのでしょうか。 関宿の成立 現在の関宿は東西に約1.8㎞の長さが …