READ MORE

開花情報 関宿の桜

日時:平成31年4月上旬  平成最後の年の3月も終わろうとしています。関宿にはそろそろ桜の季節がやってきます。関宿のような古いまちなみでは、古い建物が並んでいるため、東海道から見える桜は決して多くはないのですが、開花が始まっています。  関 …

READ MORE

ぜひ行ってみたい。“古いまちなみ”探しならこの本で。~“まちなみ本”のご紹介~

 “古いまちなみ”と言われてもピンと来ないかもしれませんが、妻籠宿や高山、倉敷と言えば何となくイメージできますよね。そう、歴史を感じさせる史跡や建物が数多く残っているところです。 誰もが行ったことがあると思うのですが、そこへ行ったきっかけは …

READ MORE

文明開化を関に伝えた“洋館屋(ようかんや)”

<まちなみ案内編> 屋号になった外観意匠 “洋館屋”  ここは“ようかんや”の屋号を持つ建物です。 現在は“小万茶屋”という甘味処なのですが、“ようかんや”は食べる羊羹ではありません。屋号の由来は2階にある半円形の窓で、西洋館の“洋館”なの …

READ MORE

関宿西のおさえ “西の追分”

<関宿案内編> 関宿 “西の追分”  東海道五十三次関宿の西端に“西の追分(にしのおいわけ)”があります。関宿には追分と呼ばれる場所が2か所あり、もう一つは宿の東端にある「東の追分(ひがしのおいわけ)」です。   “追分”とは、道が二 …

READ MORE

関宿の一枚看板 “庵看板(いおりかんばん)”

<関宿案内編> 老舗の“庵看板”  瓦屋根付きの看板で、関宿では唯一のものです。  この看板がかかる「深川屋(ふかわや)」は関宿を代表する老舗菓子舗で、看板の両面に商われているお菓子「関の戸」の名が眩いばかりの金文字で書かれています。  「 …